業務用レーザー加工機は加工開始までが大変。

一般的なレーザー加工機の加工を始めるまでのステップ

一般レーザー加工機の加工までの手順

講習を受けないと操作が覚えられない

一般の業務用レーザー加工機は小型でも非常に重く、設置場所の安全対策も必要な場合が多いため、専門業者による設置作業が必要です。
オペレーションソフトや加工機本体の操作も難しいため、専門の講習を受けないと運用が難しいものでした。
さらに設置や講習にかかる費用は高額で、レーザー加工機導入の初期コストが高くなる要因の一つです。

また、講習の内容については簡素な場合も多く、マニュアルなどの資料も最小限です。加工時に必要となるパラーメーターは、ユーザー自身で登録しなければならないものもあります。そのため導入後に、なかなか思った加工ができない場合も多くありました。

HAJIME は箱から出したらすぐに使える。

HAJIME CL1 PLUS の加工を始めるまでのステップ

HAJIMEレーザー加工機の加工までの手順

業務用レーザー加工機の常識を破る使いやすさ

設置したその日から加工スタート!

設置したその日から加工スタート!
詳細な取扱説明書が付属されています。

詳細で分かりやすい取扱説明書が付属されています。

HAJIME CL1 PLUS は、レーザー加工機が初めての初心者でも簡単に設置、運用ができる初めての業務用レーザー加工機です。
詳細で分かりやすい取扱説明書を用意しているので、箱から取り出してユーザー自身で設置が可能です。

ソフトウエアは非常にシンプルで操作も分かりやすいので、講習なしで使用することができます。

イラストレーターのファイルが直接開ける。

Adobe Illustrator と高い親和性をもつ HARUKA

Adobe Illustrator と高い親和性をもつ HARUKA

付属品の排気ファン、コンプレッサーも HARUKA で制御しています。

レーザー加工用のデータ作成では、ベクターデータを扱えるデザインソフトを使用しますが、一般の業務用レーザー加工機ではデータを作成してからも、切断の順番を指定したり複数の色分けをするなど複雑な工程を経ることも多くあります。

HAJIME CL1 PLUS は、Adobe Illustrator で彫刻を黒の塗りつぶし、切断を赤線で作成した AI・PDF・EPS ファイルを、専用ソフトの「HARUKA」から直接開くだけです。切断の順番はソフトが自動で最適化してくれますので複雑な設定はありません。

HARUKA は、従来の業務用加工機のソフトに比べはるかに少ないステップでレーザー加工を行うことが出来ます。

 HARUKA の詳細はこちらへ ≫ 

HARUKA は加工開始までのステップを極力減らし、作業がより快適になるよう設計されています。

排気ファン・コンプレッサーが自動で動作

加工を始めると、ユーザーが特に意識することなく排気ファン・コンプレッサーが自動で動作し、加工が終了すると一定時間後に自動停止します。
これら一連の自然な使いやすさは、ユーザーの要望を元に進化してきました。

排気ファン・コンプレッサーは標準付属品

排気ファン・コンプレッサーは標準付属品です。

HAJIME CL1 PLUS は、デザイン・機能・コストパフォーマンスだけではなく、使いやすさでも多くのユーザーから支持をいただいております。

オプションの集じん機 MIRUKU で室内排気 OK。

集じん機 MIRUKU

レーザー加工中は煙や臭気が発生します

CO2レーザー加工機は、遠赤外線での燃焼加工となるので、ものを燃やしたのと同様に大量の煙や粉塵、臭気が発生します。

加工の際は、ファンとダクトホースを使って室外に排気する必要がありますが、オプションの集じん機 MIRUKU を使用すれば、室内でのレーザー加工が可能となります。

MIRUKU は高性能な5種類のフィルターを搭載し、臭いも効率よく脱臭するので、イベント会場や複合施設などでもレーザー加工機を運用することができます。

MIRUKU の高さは 56cm。移動も簡単、テーブルの下にも入ります。

MIRUKU の高さは 56cm。移動も簡単、テーブルの下にも入ります。

 MIRUKU の詳細はこちらへ ≫ 

レーザー加工機 HAJIME と集じん機 MIRUKU の運用例

書店と同フロアーにある排気環境が無い商業施設での運用。

書店と同フロアーにある排気環境が無い商業施設での運用。
排気環境が無い地下1階のアパレル店舗でのイベント。

排気環境が無い地下1階のアパレル店舗でのイベント。
県立図書館がある排気環境が無い公共複合施設での運用。

県立図書館がある排気環境が無い公共複合施設での運用。
加工機の設置から加工終了まで・・・。最高の使いやすさをお届けします。

資料請求・お問い合わせはお気軽にどうぞ

資料請求・お問い合わせはお気軽にどうぞ

オーレーザー サポートセンター

オーレーザー サポートセンター

オーレーザー サポートセンター

サポート受付時間:10:00 ~ 12:00 , 13:00 ~ 17:00
お電話:049-265-6046 / メール:infooh-laser.com

サポート受付時間:10:00 ~ 12:00 , 13:00 ~ 17:00
お電話:049-265-6046 / メール:infooh-laser.com

Slider