・データの中に、HARUKAで読み込みできないコマンドが入っている場合途中で止まってしまう事があります。
 読み込めない場合は、データをPDFで保存して頂き。HARUKAから読み込みを行うようお願いします。

・加工素材を重ねてカットすることは発火の恐れがあるので禁止としています。

・アクリルに両面テープや、ミラーシートつきアクリル等はパラメータ―が素材によって違うため、
 焦げなどの発火もしくはカットが出来ない可能性がありますのでご注意ください。

・illustratorの『線』の選択が正しくできていない可能性があります。
 illustratorで線を選択し、線端、角の形状、線の位置をすべて初期設定にしてください。(すべて左端のボタン)
※このときに破線、矢印はチェックを外して頂きますようお願い致します。

・PCとの通信が不安定となっていることが考えられます。

1)PCとの通信障害。
2m以上のケーブルをご利用されているとエラーが起こることがございます。必ず純正のケーブルをご利用ください。
USB-HUBをご利用している場合、ノイズが原因でこのような症状が起こりやすくなります。
必ずPCに直接接続して頂きますようお願い致します。

2)アース接地をしていない
レーザー発振器は20kVの電圧で励起されるため、安全のためD種接地環境が必須となっております。
また、発振器電源から発生したノイズが、制御基板に静電気として帯電し、加工機の動作が不安定にもなりやすいです。
静電気が帯電した場合、基板内のコンデンサ故障の原因ともなりますのでご注意ください。

3)ウィルスソフト
強いウィルスソフトをインストールしている場合、HARUKAがスキャンされてしまう可能性がございます。
ウィルスソフトを停止してからHARUKAの起動をお願い致します。

4)PCのメモリー不足
PC 環境のご確認
HAJIME レーザー加工機は制御ソフト HARUKA の操作にあたり、下記 PC環境を準備する必要があります。
Windows 7以降の64bit OSがインストールされているPC環境(必須)
CPU:Core i3以上、メモリ:4GB以上、USBポート2個以上のPC環境(必須)

5)競合ソフトを停止する
PC購入時にバンドルされているような、常駐ソフトがありましたらアンインストールしてからご利用お願い致します。

どうしても終了できない場合は、タスクマネージャーから強制終了を行って頂きますようお願いします。
また、別のPCで稼働をしてみてそれでも改善されない場合はオーレーザーまでご連絡お願い致します。

・PCとの通信が不安定となっていることが考えられます。
 もう一度加工をお試し頂きますようお願いします。

1)PCとの通信障害。
2m以上のケーブルをご利用されているとエラーが起こることがございます。必ず純正のケーブルをご利用ください。
USB-HUBをご利用している場合、ノイズが原因でこのような症状が起こりやすくなります。
必ずPCに直接接続して頂きますようお願い致します。

2)アース接地をしていない
レーザー発振器は20kVの電圧で励起されるため、安全のためD種接地環境が必須となっております。
また、発振器電源から発生したノイズが、制御基板に静電気として帯電し、加工機の動作が不安定にもなりやすいです。
静電気が帯電した場合、基板内のコンデンサ故障の原因ともなりますのでご注意ください。

3)ウィルスソフト
強いウィルスソフトをインストールしている場合、HARUKAがスキャンされてしまう可能性がございます。
ウィルスソフトを停止してからHARUKAの起動をお願い致します。

4)PCのメモリー不足
PC 環境のご確認
HAJIME レーザー加工機は制御ソフト HARUKA の操作にあたり、下記 PC環境を準備する必要があります。
Windows 7以降の64bit OSがインストールされているPC環境(必須)
CPU:Core i3以上、メモリ:4GB以上、USBポート2個以上のPC環境(必須)

5)競合ソフトを停止する
PC購入時にバンドルされているような、常駐ソフトがありましたらアンインストールしてからご利用お願い致します。

また、別のPCで稼働をしてみてそれでも改善されない場合はオーレーザーまでご連絡お願い致します。

!!水が漏れている場合はすぐに電源を切って、コード類をすべて抜いて頂きますようお願い致します。!!

・下のドレーンボルトがしっかりと閉まっているかご確認をお願いします。

・本体から勢いよく出てくる場合はレーザー発振器の破損の可能性があります。
 染み出すように出てくる場合はタンク内部が腐食し穴が開いてしまった可能性があります。
 または、フローセンサーの故障の可能性もあります。
 タンクのドレーンボルトを緩めて水をすべて排出してください。

修理が必要となりますので、ご連絡頂きますようお願い致します。

・対物レンズの汚れや傷が考えられます。

メンテナンスマニュアルに沿って清掃をお願いします。
HAJIME メンテナンスマニュアル

清掃を行っても改善されない場合は、ベアリング、プーリー、ベルトの消耗の可能性があります。
修理が必要となる可能性がございますので、ご連絡頂きますようお願い致します。

・対物レンズと、加工面の距離があっているかご確認をお願い致します。

・フォーカスを合わせてもボケたように仕上がりになってしまう場合は
 対物レンズの汚れ、もしくは傷やコーティングの剥がれが原因の可能性がございます。

まずはメンテナンスマニュアルに沿って清掃をお願いします。
HAJIME メンテナンスマニュアル

改善されない場合は、修理が必要な可能性がありますのでご連絡頂きますようお願いします。

・レンズ・ミラーの汚れの可能性がございますので清掃をお願い致します。
HAJIME メンテナンスマニュアル

改善されない場合
・レーザーヘッドのユリアネジが緩くなってしまっているかアライメントがずれてしまっている可能性があります。
・もしくは、ベアリング、プーリー、ベルトの消耗も考えられますので
 光学部品の清掃を行っても改善されない場合はお問合せ頂きますようお願いします。

・パワーを上げてもカットが出来なくなったと、彫刻が薄くなっているような症状がある場合は
 レンズ・ミラーの汚れが考えられます。
メンテナンスマニュアルに沿って清掃を行ってください。
HAJIME メンテナンスマニュアル

清掃を行っても改善されない場合は、レーザー発振器の消耗の可能性がございますのでお問合せをお願いします。

・コピー用紙にテスト加工をし、薄くも跡が残っておらずレーザーが一切出なくなった場合はHARUKA のBug、
 もしくはレーザー発振器、発振器電源の故障が考えられます。

・まずはHARUKAの再起動を行うようお願い致します。
 Windowsプログラムグループ内のHARUKAフォルダの「サービス管理」を起動します。
 起動後に左上にある「解除」ボタンを押します。
 しばらくすると起動と文字が変わるので、「起動」ボタンを押します。
 その後、HARUKAを起動し加工機の電源を入れて通常通り加工を行ってください。

上記を試しても改善されない場合は、レーザー発振器または発振器電源の故障の可能性がございますので
ご連絡頂きますようお願い致します。

・彫刻が縦にずれているか、横にずれているか確認をお願いします。
・手動で動かして、引っ掛かりが無いか確認をお願いします。
・他のデータでも同様にずれてしまうか確認をお願いします。

1)X・Y軸レールが汚れている可能性
レールのメンテナンスをお願いします。
気化したアクリル等がこびり付いてしまったり、木材の塵やほこりが隙間に入り込んでしまっていることが考えられます。
マジックリン等を吹きかけて頂き、しばらく置いてからふき取って頂きますようお願い致します。
また、塩ビ等を加工してしまった場合、錆が原因で動かなくなってしまいますのでお気を付けて頂きますようお願い致します。
HAJIME メンテナンスマニュアル

2)ベアリング、プーリーが消耗している可能性
使用期間が2年以上の場合、使用頻度が高い場合、メンテナンスを行っていない場合には劣化や消耗が考えられます。
清掃を行っても改善されない場合は加工機をお送りいただいてメンテナンスを行いますので、ご連絡お願い致します。

3)PCとの通信障害。
2m以上のケーブルをご利用されているとエラーが起こることがございます。必ず純正のケーブルをご利用ください。
USB-HUBをご利用している場合、ノイズが原因でこのような症状が起こりやすくなります。
必ずPCに直接接続して頂きますようお願い致します。

4)アース接地をしていない
レーザー発振器は20kVの電圧で励起されるため、安全のためD種接地環境が必須となっております。
また、発振器電源から発生したノイズが、制御基板に静電気として帯電し、加工機の動作が不安定にもなりやすいです。
静電気が帯電した場合、基板内のコンデンサ故障の原因ともなりますのでご注意ください。

5)ウィルスソフト
強いウィルスソフトをインストールしている場合、HARUKAがスキャンされてしまう可能性がございます。
ウィルスソフトを停止してからHARUKAの起動をお願い致します。

6)競合ソフトを停止する
PC購入時にバンドルされているような、常駐ソフトがありましたらアンインストールしてからご利用お願い致します。

7)他のデータでは、ずれない場合データに不整合がある可能性がございます。
ご不明な場合は、info@oh-laser.comまでデータをお送り頂きますようお願い致します。

別のPCで加工機の稼働を行い、それでも改善されない場合はオーレーザーまでご連絡お願い致します。

・縦にずれているか、横にずれているか確認をお願いします。
・手動で動かして、引っ掛かりが無いか確認をお願いします。

1)X・Y軸レールが汚れている可能性
レールのメンテナンスをお願いします。
気化したアクリルがこびり付いてしまったり、木材の塵やほこりが隙間に入り込んでしまっていることが考えられます。
マジックリン等を吹きかけて頂き、しばらく置いてからふき取って頂きますようお願い致します。
また、塩ビ等を加工してしまった場合、錆が原因で動かなくなってしまいますのでお気を付けて頂きますようお願い致します。
HAJIME メンテナンスマニュアル

2)ベアリング、プーリーが消耗している可能性
使用期間が2年以上の場合、使用頻度が高い場合、メンテナンスを行っていない場合には劣化や消耗が考えられます。
清掃を行っても改善されない場合は加工機をお送りいただいてメンテナンスを行いますので、ご連絡お願い致します。

3)PCとの通信障害。
2m以上のケーブルをご利用されているとエラーが起こることがございます。必ず純正のケーブルをご利用ください。
USB-HUBをご利用している場合、ノイズが原因でこのような症状が起こりやすくなります。
必ずPCに直接接続して頂きますようお願い致します。

4)アース接地をしていない
レーザー発振器は20kVの電圧で励起されるため、安全のためD種接地環境が必須となっております。
また、発振器電源から発生したノイズが、制御基板に静電気として帯電し、加工機の動作が不安定にもなりやすいです。
静電気が帯電した場合、基板内のコンデンサ故障の原因ともなりますのでご注意ください。

5)ウィルスソフト
強いウィルスソフトをインストールしている場合、HARUKAがスキャンされてしまう可能性がございます。
ウィルスソフトを停止してからHARUKAの起動をお願い致します。

6)競合ソフトを停止する
PC購入時にバンドルされているような、常駐ソフトがありましたらアンインストールしてからご利用お願い致します。

7)移動速度を20以下、切断速度を15以下にするレールのメンテナンスを行うようお願い致します。

別のPCで稼働をしてみてそれでも改善されない場合はオーレーザーまでご連絡お願い致します。

データはHARUKAに転送出来ているのに、始まらない場合

・加工原点移動しているか確認をお願いします。
・デバイスマネージャーを開いてInterfaceの中のデバイスが正しく表示しているかを確認をお願いします。

1)ドライバーがインストールされていない、消えてしまったり壊れてしまった可能性
HARUKAのヘルプページから、《インストールマニュアルの表示》をクリックしていただくとPDFデータが表示されます。
P26に手動インストールの方法の記載がございますので、再インストールをお願い致します。

2)MS107+HARUKA :ウィルスソフトの影響でサービスが正常に動作していない可能性
強いウィルスソフトをインストールしている場合、HARUKAがスキャンされてしまう可能性がございます。
ウィルスソフトを停止してからHARUKAの起動をお願い致します。

4)電圧が足りていない可能性
USB-HUBをご利用している場合電圧が足りなくなってしまいこのような症状が起こりやすくなります。
必ずPCに直接接続して頂きますようお願い致します。

5)PCのメモリが足りない可能性
HAJIME レーザー加工機は制御ソフト HARUKA の操作にあたり、下記 PC環境を準備する必要があります。
Windows 7以降の64bit OSがインストールされているPC環境(必須)
CPU:Core i3以上、メモリ:4GB以上、USBポート2個以上のPC環境(必須)
別のPCを用意して検証をお願いします。

6)水が腐食してしまっていたり、足りない場合
水は防食剤を使用していない場合、一か月に一度交換をお願いしております。
交換をしていないとタンク内の水が腐り、その影響で加工機の故障につながります。
メンテナンスマニュアルに沿って、水の交換をお願い致します。

7)HARUKAを再起動する
indowsプログラムグループ内のHARUKAフォルダの「サービス管理」を起動します。
起動後に左上にある「解除」ボタンを押します。
しばらくすると起動と文字が変わるので、「起動」ボタンを押します。
その後HARUKAが起動できるかご確認をお願い致します。

上記で解決できない場合はモーション基板かレーザー発振器電源の故障が考えられますので、ご連絡をお願い致します。

データもHARUKAに転送出来無い、加工が始まらない場合
こちらのご確認をお願い致します。
https://www.oh-laser.com/ufaqs/ufaq-5632

Load More