デザインソフトは必要ですか?

彫刻加工の場合は、ビットマップ形式でも問題ありませんので、Windows 標準のペイントソフトやオフィス系のソフトからPDFなどに書き出したもので加工可能です。
切断加工の場合は、ベクタ形式のデーターの輪郭線が必要となりますので、デザインソフトなどが必要になります。
Illustrator や、CorelDRAW があると、彫刻、切断が混在したデータを HARUKA へ転送できますのでお勧めしております。