CONCEPT

コンセプト

圧倒的なパフォーマンスを、すべてのユーザーに。

Lasar Engraving System HAJIME

誰でも、どこでも、いつでも使えるレーザー加工機を。

「誰でも使える」が、HAJIME の設計キーワード。オフィス、研究室、又は自宅の作業テーブルでも違和感なく設置できる美しいデザインは、今までの無骨なレーザー加工機のイメージを払拭した新たな提案です。

A3サイズも余裕な加工エリア。

HAJIME の加工エリアは、500 x 300 mm。卓上型のレーザー加工機では最大の加工エリアを確保しました。
このA3サイズも収まる大きなエリアは、実用性とメンテナンス性の両立を実現する、ユーザビリティーに優れたサイズです。レーザーヘッドのセットアップや、加工後の内部清掃など簡単に行えます。

軽量で丈夫なハニカムテーブル。

HAJIME の作業台は脱着しやすいハニカムテーブル。丈夫でありながら使いやすく軽量である事がとても重要です。適度な密度のハニカムはプラスチックのような硬い材料だけでなく、紙、布などの柔らかい材料も平らに置けます。
また、ハニカムテーブルを外せば底面から高さ 130 mm の空間が生まれます。厚みのある素材でも加工できるようになり、加工対象物の選択肢が大きく広がります。