HARUKA V0.89 バージョンアップのお知らせ

HAJIME レーザー加工機の専用ソフトウエア、HARUKA が V0.89 にバージョンアップしました。

更新内容

  • ai / pdf / eps / svg 形式に保存したファイルから、彫刻および切断データの一括読み取りに対応。
  • 彫刻、切断の同時加工時に彫刻加工が終了した際、加工原点に戻らず切断加工に移行するように改良。
  • 加工データ読み込み時に、あらかじめ設定してあった原点位置を保持するように修正。
  • ・加工中に障害があり停止した場合に、その原因を警告ウインドウに表示するように修正。
  • ・一部環境下にてレーザーポインターのON / OFF操作ができない不具合を修正。
  • ・HAJIME CL1 のアクリル素材のデフォルトパラメータ数値を修正。
  • ・ショルダーオプションの大きさを修正。
  • ・ユーザーマニュアルを更新。
  • ・その他複数の不具合を修正。

引き続きご愛好のほど、宜しくお願いいたします。


PAGE TOP