INSTALLATION FAQ

設置に関するご質問

設置環境について

設置時に注意することはありますか
弊社の HAJIME レーザー加工機は、設置にあたり下記環境を準備する必要があります。

  1. アース線を接地する環境(必須)
  2. 加工機内部部品のレーザー発振器からノイズが多く出るため、アース線を接地しないとデータ通信中にフリーズするなどの不具合が起こる可能性があります。

  3. 加工粉塵の排気環境(必須)
  4. レーザー加工機の特性上、素材燃焼による粉塵、気化によるガス、臭気などが発生します。加工機内部に充満するとレーザーの反射率、集光率が下がり本来のパフォーマンスを発揮できません。また、室内に充満すると人体にも悪影響ですので必ず室外排気してください。

  5. 設置場所の室温管理
  6. HEJIME レーザー加工機は水冷式のため、水温が35度を越えるとセーフ機能により加工が停止します。長時間加工するときは、エアコン等で室温の調整が必要です。

集塵脱臭機について

集塵脱臭機は必要ですか
弊社がオプションで用意している集塵脱臭機は、簡易型となり室外排気を前提として設計されたものです。室内排気でのご使用はできませんのであらかじめご了承ください。用途としては近くに住宅があり、加工臭気の影響が考えられる場合におすすめしています。清浄化率は80%程度となりますが、水および、市販の活性炭を使用しておりますので安価にご利用いただけます。近隣環境に応じてご検討ください。

海外でのご使用について

海外住在ですが購入できますか
HEJIME レーザー加工機は、日本国内のみで販売しております。海外住在の方は購入できませんのであらかじめご了承ください。弊社レーザー加工機は炭酸ガスレーザーを使用しており、加工毎にガスが減り徐々にパワーが落ちてきます。また反射ミラーや対物レンズも徐々に劣化する消耗品です。数年に一度は必ずレーザー発振器や光学部品などの、消耗品交換やアライメント調整、オーバーホールが必要となる精密機器です。修理の際は、弊社にお送りいただき、社内のレーザー管理区域で作業を行う必要があるため、サポート対応のできる日本国内のみの販売とさせていただいております。

よくあるご質問トップ