INFORMATION

こちらの加工事例は、前モデルの Applause で加工した記事です。使用ソフトウエアや操作方法などが異なりますので、あらかじめご了承ください。
なお、現モデル HAJIME でも同様の加工が可能です。

人生の節目に送る記念品は、送る側も送られる側も嬉しいものです。その贈答品にレーザー加工で名入れやメッセージを彫り込むサービスはとても人気があります。

今回は卒業シーズンも近いので、卒業記念品としてペンケースとペンにレーザー加工をしてみました。

加工概要
使用材料 木製ペンケース、木製ペン
材料サイズ ペンケース:160 x 28 mm、ペン:140 x 10 mm
ソフトウェア CorelDRAW
レーザー加工所要時間 ペンケース:約3分、ペン:約1分

完成写真
贈答品レーザー彫刻

加工データの作成

デザインは飾らずシンプルに、ペンケースには卒業記念の文字と、ペンには名前を彫りました。ソフトウエアは基本的にドロー系でしたらなんでも大丈夫です。今回は使い慣れている CorelDRAW を使用しました。

デザイン作成イメージ(CorelDraw)
CorelDrawデザイン

加工完了

今回は両方とも木製素材のため、特別な後処理は不要です。彫り込んだだけでも十分に見た目の良い仕上がりになりましたが、お客様の要望により彫ったところに色入れを行えば、より文字が映える仕上がりになります。

完成イメージ(ペン)
贈答品レーザー加工 ペンに名入れ彫刻

完成イメージ(ペンケース)
ペンケースレーザー彫刻

ペンケース写真

ペンケース

彫刻サービスの多様性

日本は一年を通しあらゆる節目、イベント、ドラマがあります。そして歴史や思い出を末永く刻みたいというのは多くの分野で潜在的な要望があります。

お客様に素敵なデザイン提案をし、ハイパフォーマンスな Applause レーザー加工機で加工することで、多くのお客様の喜びを生み出し、製品価値をアップするお手伝いをさせていただきます。