デニムに風神雷神を彫刻してみよう!!

こんにちは。
 
 
段ボール事業部です。
  
 
「大人が結構夢中になってそれなりに遊べるものを段ボールで作ってみよう!」というプロジェクトですが、ルービックキューブにピッタリな段ボールが見つかりませんでしたので、今週はお休みとなりました。
 
「大人が結構夢中になってそれなりに遊べるものを段ボールで作ってみよう!」ファンの皆様誠に申し訳ございません。
 
 
さて本日は、気分を変えてデニムに彫刻加工をしてみる事にしました。
 
デニムに何か絵柄を入れるなら、鯉、龍、虎の和風な感じが合うよね!
という事で、風神雷神に決定です。
 
かなり細かいデータになりますがうまく彫刻出来るでしょうか。
 
データはフリーソフトでJPEGをインストールしてきました。
イラストレータで画像のトレースを行い、余分なパスを削除、HARUKAに転送をして加工開始です。
 
手のひら大位の大きさなので6、7分程で完成しました。
 

近くで見るとなかなか良い仕上がりですが、遠くから見ると
もはや何だかわからないです。
 
メンバーが「こっちの分かりやすそうなデータ加工してみませんか?」と提案をしてきたので、そのデータで再度加工・・・。




 
くまさん完成です。
 
 
ほんの一瞬、熊本県の有名な黒クマさんを彷彿させますがフリー画像のくまさんです。
ハロウィンだからカボチャをもっているのですね。女子スタッフにはこちらの方が人気でした。
 
ついでに余ったデニムでミニポケットを彫刻してみました。

こんなフェイク柄を彫刻しても面白い作品が出来そうですね。

この記事が参考になったら
いいね ! してね