存続危機?マンホール事業部に救世主現れる!?

お久しぶりです。

マンホール事業部です。

12月3日に新商品を発表させていただいてから
加工機についてのお問い合わせを多くいただいております。
ありがとうございます。

便乗してマンホール事業部にもお問い合わせが来るかと
ワクワクしながら待っていたのですが
一向に来る気配はありません。

この年末というだけでバタバタするこの時期に
まったく問い合わせがないという事で
マンホール事業部存続の危機を感じ悩んでいたところ・・・

見覚えのあるコースターを使用している新人スタッフ(3日前に入社)が。


「あれ?そのコースター・・・」

新スタッフ
「あ・・もしかしてマンホール事業部の部長ですか?」


「なぜそれを・・・?」

新人スタッフ
「実は私、オーレーザーに入る前からマンホール事業部に入りたかったんですー!」


「なるほど。わかりました。その熱意に答えて採用としましょう。」

新人スタッフ
「頑張ります!」

という事でマンホール事業部に仲間が増えました!
マンホールだけではないあたらしい風が吹くのではないかと期待しでいます。

写真はおやつの柿と甘栗です。
やっぱりティッシュペーパーで配られました。

この記事が参考になったら
いいね ! してね